機織る店主の日記


by oriories

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

www.flickr.com
heavenwardi's items Go to heavenwardi's photostream

フォロー中のブログ

届けられたもの

カテゴリ

● お知らせ
● 制作
● スピナッツ
● ひと
● 休み時間
● 店のできごと
● 入荷しました

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2016年 12月
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

ブログジャンル

クリエイター
ハンドメイド

画像一覧

ライフログ


ほんとうの「食の安全」を考える―ゼロリスクという幻想(DOJIN選書28)


いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)


「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!


悪童日記 (Hayakawa Novels)


The Maker's Hand: A Close Look at Textile Structures


Natural Fashion: Tribal Decoration from Africa

その他のジャンル

1/30「臨時休業」のわけ

それは....















「明日、スピナッツ最新号(No.72)が発行されるから」

でした。


えっ? ??? ですか?


スピナッツとorioriの関係についてはこちらや、まとめて読んでいただける方は、こちら


最新72号発行直前の本日、
恒例のサンプル付けホッチキスパーティーがあると聞いちゃー
いてもたってもいられません!

と、いうわけで、次回の打ち合わせも兼ねて、
スピンハウスポンタさんへ行ってた訳です。

前回初めて参加した時に感じた心地よさは本日も!

様々な世代、様々な職種の人たちが大勢集まっているのに、
(お互い初対面の人もたくさんいるのに)

全てが無理なく混ざり合い、
スピナッツ発行の最終段階作業(サンプル付け)が、
絶妙なハーモニーでサクサク進んで行くのです。

おいしいお昼ご飯タイムや、自己紹介タイム、
お茶の時間も織りまぜながら。

今日も楽しかった 美味しかった 大満足!


そして、私(oriori)と笹谷史子(atricot)さんは、
早くも次回73号の打ち合わせ。

まだ詳しくは書きませんが次回のお題、例えて言うなら、

70号(ホップ)・71号(ステップ)と来て、
明日発行72号のお題「ダメージウールと格闘する」で、
今の自分の力を出し切って、気持ち良くジャ〜〜〜ンプ!
した先(73号)には、

もっと高いハードルがありました!!!という感じ、

もう、自分の小さな枠にはまっている場合じゃないよ、という感じです。
(具体的に書かないとなんのこっちゃですね)

とにかく今の私にはとてつもなく高いハードルで、
タガをいっぱい外さなきゃ、という感じなんですよ。
(だから、どういう感じなの!っていう感...もうやめますね・笑)


どうするどうする私、という気持ちと、
武者震いする気持ちは、後者がやや優勢。


そんな気持ちで帰りの電車で開いたスピナッツ最新号、

まず目に入ったポンタさんこと本出ますみさんの
連載エッセー「手紡ぎの風景」

今回の文章、次回のお題ともシンクロしていて、
読み進みながら、いちいち納得。

自分自身ともシンクロするところが多々あって、
こう鮮やかに文章になってることに、ちょっとウルっとしてしまいました。
ポンタさんと出会えて良かったと改めて強く思います。
e0125664_20252033.jpg

スピナッツに元気もらって、さあまた、次のお題スタートです。

追記*画像はスピナッツ最新号と、
   ポンタさんでもらったサプライズ「甘い首飾り」
   1月30日、今日は私の誕生日でもありました。
   (何歳かは聞かないでね・笑)
   ポンタさん、スタッフの皆さんありがとうございました!
[PR]
by oriories | 2009-01-30 22:54 | ● スピナッツ