機織る店主の日記


by oriories

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

www.flickr.com
heavenwardi's items Go to heavenwardi's photostream

フォロー中のブログ

届けられたもの

カテゴリ

● お知らせ
● 制作
● スピナッツ
● ひと
● 休み時間
● 店のできごと
● 入荷しました

記事ランキング

以前の記事

2016年 12月
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
more...

検索

ブログジャンル

クリエイター
ハンドメイド

画像一覧

ライフログ


ほんとうの「食の安全」を考える―ゼロリスクという幻想(DOJIN選書28)


いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)


「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!


悪童日記 (Hayakawa Novels)


The Maker's Hand: A Close Look at Textile Structures


Natural Fashion: Tribal Decoration from Africa

その他のジャンル

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春の角度

ウール以外の繊維を織るのは、ほんとに久しぶり。
e0125664_21563134.jpg

珊瑚樹、藍、くさぎ、赤麻、薔薇、
などで染めたシルク糸を合わせて、薄いショールを織りました。

天窓から入ってくる陽の光が、いつの間にか春の角度。

明日から四月ですね。
[PR]
by oriories | 2009-03-31 22:11 | ● 制作

珊瑚樹の色

先週後半、すっかり春の陽気の中で染めて来たのは「珊瑚樹」
e0125664_11271062.jpg

鉄と椿灰汁で、二色の色を出しました。

このシルクショール、

たっぷりの大判サイズと、
気軽に巻けるスタンダードサイズの二種類展開で、
これからも色数を揃えて行きます。

ハリがあり、ふわりと空気のような薄さは、

「ショール」と言うよりも、
「色そのもの」がそこにある感じです。
[PR]
by oriories | 2009-03-28 11:59 | ● 制作

冬の終わり

e0125664_2161283.jpg

今日織り上がって機からおろしたて、ハオリモノ2枚分の布。

縮絨前なので、糸糸してます。


もちろん、もう次のシーズン用です。

一枚は受注品、
気長にお待ち下さる方がいることの有り難さ、しみじみ。


ウールの制作も、これでひとまず一区切り。

三月も半ばになっちゃいましたが、やっと春に突入です。
[PR]
by oriories | 2009-03-15 21:25 | ● 制作

spinnuts撮影日

一か月の制作期間は、あっという間に過ぎ去って、

ついにやって来ました昨日は、
5月に発行されるspinnutsスピナッツ73号に載せていただく
「一枚のフリースから」の撮影日。

連載4回目となる今回は、スタジオだけじゃなく、
外に飛び出しての撮影となりました。

atricot・笹谷史子さんと二人、
夢中になっているうちに撮影終了。

あ〜最高に楽しかった!
少し冷たい風なんか忘れ去るくらいに。
(終わった後に気付きましたが)


スピンハウスに戻った後は、

スタッフの皆さんと一緒に、
ポンタさんのお点前で、和菓子でほっこり。
e0125664_937476.jpg

春ですねー
[PR]
by oriories | 2009-03-05 10:38 | ● スピナッツ