機織る店主の日記


by oriories

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

www.flickr.com
heavenwardi's items Go to heavenwardi's photostream

フォロー中のブログ

届けられたもの

カテゴリ

● お知らせ
● 制作
● スピナッツ
● ひと
● 休み時間
● 店のできごと
● 入荷しました

記事ランキング

以前の記事

2016年 12月
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
more...

検索

ブログジャンル

クリエイター
ハンドメイド

画像一覧

ライフログ


ほんとうの「食の安全」を考える―ゼロリスクという幻想(DOJIN選書28)


いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)


「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!


悪童日記 (Hayakawa Novels)


The Maker's Hand: A Close Look at Textile Structures


Natural Fashion: Tribal Decoration from Africa

その他のジャンル

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あげていこう

e0125664_2213864.jpg

今年一番のショール、織り上がりました。

緯糸違いで二本。

機から下ろして糸の緊張が解けた瞬間は、
いつも、ちょっとした開放感です。

ここ暫くの寒さで、身体も気持ちも停滞気味でしたが、

自由になった布の表情に、救われた思い。
[PR]
by oriories | 2010-01-19 22:26

ゆるりとスタート

あけましておめでとうございます!

年末年始、みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は昨年12月、それまでの怒濤の忙しさが過ぎたとたん、
ふぬけのようになって、年末をたらたら過ごすことを楽しみ、

特別な理由なく、年賀状も(お早目に)出せませんでした。
まあ要するにサボってしまいました。


早々に年賀状を下さった方々へ、
今年はご挨拶が大変遅くなってすみません。

昨日から生まれ変わったようにセッセと働き、返事を書いているところです。

今まで宛名は印字していましたが、これも今年は全部手書き、
大量なので大変かと思いきや、これがなかなか楽しいのです。

頂いた葉書きを1枚1枚ゆっくりと読みながら、
自分の手を使って書くことが。

時間はかかるけど、気持ちはより充分に込められるし、
その人と対話しているような気にもなれるし。

忙しさにかまけてちょっと失礼してしまいましたが、
新鮮な感覚を再発見した年のはじめです。

そして、今年の年賀状に使ったベストショットはこれ↓
e0125664_0123118.jpg

みなさま、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by oriories | 2010-01-09 01:09