機織る店主の日記


by oriories

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

www.flickr.com
heavenwardi's items Go to heavenwardi's photostream

フォロー中のブログ

届けられたもの

カテゴリ

● お知らせ
● 制作
● スピナッツ
● ひと
● 休み時間
● 店のできごと
● 入荷しました

記事ランキング

以前の記事

2016年 12月
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
more...

検索

ブログジャンル

クリエイター
ハンドメイド

画像一覧

ライフログ


ほんとうの「食の安全」を考える―ゼロリスクという幻想(DOJIN選書28)


いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (単行本)


「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!


悪童日記 (Hayakawa Novels)


The Maker's Hand: A Close Look at Textile Structures


Natural Fashion: Tribal Decoration from Africa

その他のジャンル

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大判ショール

カシミアとウールの薄手ショール出来ました。
e0125664_943621.jpg
たっぷり大判の 56センチ×200センチ(フリンジ含まず)

淡い水色部分は草木染めウール2色 染料:クサギ・藍

濃い紫色部分は、数色のカシミア単糸を2本揃えで色々組み合わせて、
微妙に違う色を出しました。

ぴりっと揃った格子の中の、微かな「色のゆらぎ」見えますか?
e0125664_94453.jpg

Flickrにもショール画像upしました。
[PR]
by oriories | 2011-01-28 10:26 | ● 制作

2011年が動き出す。

初詣に行った、上阿田木神社の杉林。
e0125664_1139151.jpg
和歌山の山間にあるこの神社には、
数百年の時を重ねた立派な杉や桧が、静かに林立していて、
それは見事な風景です。

数年来、毎年初詣に行ってる神社なんですが、今年は特に、
木々にあたたかく包容されているような感を強く持ちました。

その時は解らなかったのですが、おそらく、
自分の最近の気持ちと、ぴったりリンクしていた、ということでしょう。

年末にツイッターで、

「自分がどんどん動いて世界を広げて行く生き方も素敵だけど、
 穏やかに深く根を下ろし、その場で出合う人や物事を素直に受け入れる、
 いわば樹木のような生き方がしたいと思うようになって来た。」

という「つぶやき」をしていたように。


「OriOri」という場所で、大半を過ごして8年が経ち、
ここでの自分のあり方の理想像を、神社の大木に重ねて見ていたのでしょう。


2011年、穏やかに始まりました。
[PR]
by oriories | 2011-01-10 22:23